気になるTV

JULIDYの家の場所はどこ?新居の住所が特定されたのは本当?

みなさんは元カップルYoutuberの「JULIDY(ジュリディ)」をご存知ですか?

JULIDYはおしゃれでスタイリッシュな動画が同世代からの支持を集めていたカップルチャンネルです。

登録者60万人を超える人気チャンネルでしたが、惜しまれながら2021年10月に破局・解散してしまいました。

今はお互いが個人チャンネルを立ち上げ、さらなる人気に拍車をかけています。

解散後も話題沸騰中のJULIDYですが、「家がすごい!」といった噂が後を立ちません。

そこで今回はJULIDYの

  • 家が凄いって本当?
  • 家はどこにあるの?
  • どうして家がバレちゃったの?

といったトピックを紹介していきます!

スポンサードリンク

JULIDY(ジュリディ)の人気がすごい!

JULIDYは彼女のJULIA(ジュリア)と彼氏のCODY(コーディ)のカップルYoutuberでした。

まずは2人のプロフィールからそれぞれ見ていきましょう。

▼JULIA(ジュリア)プロフィール

本名

ジュリア カストロ

生年月日

1997年2月9日

年齢

24歳(2021年時点)

身長

150㎝

体重

41㎏

血液型

O型

出身

神奈川

趣味

カフェ巡り

特技

ピアノ演奏

▼CODY(コーディ)プロフィール

本名

比嘉航大(ひがこうだい)

生年月日

1996年12月22日

年齢

25歳(2021年時点)

身長

174㎝

体重

66㎏

血液型

B型

出身

沖縄

趣味

散歩

特技 

犬の散歩

2人は共通の知り合いの誕生日会で初めて出会いました。

CODYさんの友人がJULIAさんと知り合いだったことから連絡先を交換し、その後デートを重ねて2015年6月に交際がスタートします。

写真や動画をたくさん撮っていたところ携帯の容量がパンパンになってしまい、代わりにYoutubeに思い出を残そうと提案します。

これがYoutuberとしての始まりでした。

その後モデルやコラボ商品のプロデュースと活躍の場を広げ、なんと関コレの出演をも果たします。

日本を代表するカップルYoutubeへと成長したJULIDY、結婚間近とも言われていました。

しかし2021年7月に活動休止し、そのまま破局を迎えてしまいます。

原因は「トラブルがあったわけではない」「お互いの未来のため」とし、あくまでも前向きな選択であることを語っています。

破局後は2000本以上あったカップル動画は全て潔く削除しました。

メインチャンネルはJULIAさん、サブチャンネルは彼氏のCODYさんの個人チャンネルへとそれぞれ姿を変え、現在まで活動を続けています。

JULIA(ジュリア)とCODY(コーディ)の家がすごい!場所はどこ?

インフルエンサーとして活躍中のJULIA(ジュリア)とCODY(コーディ)ですが、ファンとしてはどんな家に住んでいるのか気になりますよね?

 

まず、当時交際中のJULIDYは2018年12月に同棲を開始します。

 

交際3年半の時を経ての同棲とのことで、いかに堅実な性格かが伺えますよね。

 

しかし2020年3月に早くも引っ越してしまいます。

 

契約期間2年間のマンションにも関わらず、わずか1年4ヶ月での引越し。一体なぜでしょうか?

 

そこには、3つの理由があったそうです。

 

  1. 家の近くに駐車場がない(片道20分!)
  2. 住所が特定されてしまった
  3. 衣服が多すぎて収納が足りない

インフルエンサーならではの悩みといえますね。

 

晴れて新居で暮らし始めたお二人ですが、残念ながら2021年10月で破局してしまいます。

 

お別れに伴い過去の動画は全て削除したので、交際時の自宅の様子は現在確認できません。

 

ですが、それぞれのYoutubeチャンネルで現在のお二人の住まいは一部見ることができます。

 

まずは彼女のJULIA(ジュリア)さん。

 

破局と共に飼っていた犬2匹を連れ一人暮らしを開始しました。

 

ルームツアー動画でお部屋の様子を見ることができます。

 

▼ダイニングルーム

▼キッチン

▼ベッドルーム

▼ウォークインクローゼット

出典:https://youtu.be/U-Gl7SFz26k

間取りなどの詳細については公開していませんが、1LDK以上の広さはありそうですね。

 

そして気になる住居の場所についてですが、大まかな立地含め一切公開していないようです。

 

過去に住所を特定されてしまった経験から、慎重になるのは当然ですよね。

 

しかしネット上では「横浜駅周辺か渋谷駅周辺では?」と専らの噂のようです。

 

なんでも、交際当時からJULIDYは「横浜の実家に度々帰る」ということを公言していました。

 

「横浜に車で日帰りできる場所」かつ「おしゃれな内装=デザイナーズマンション?」という情報から、横浜駅周辺か渋谷駅周辺という噂に繋がっているようです。

 

それにしてもさすがの洗練っぷりで、インテリアの参考になるものばかりです。

 

一方彼氏のCODY(コーディ)さんですが、破局後になんとアメリカ・ロサンゼルスへの留学を発表しています!

 

留学の理由は

 

  • 英語を話せるようになりたい
  • コーヒーとワインを本格的に勉強したい

とのことでした。

 

CODYさんはアメリカ人のクォーターでありながら英語が全く話せないことが長年コンプレックスでした。

 

英語を話さなくては生きていけない環境に身を置くことで、自らの劣等感を乗り越えたいというのが留学のきっかけとのことです。

 

まだ20代半ばながら、見習うべき行動力ですね。

 

そして留学先のお部屋の様子も、わずかながら動画で確認することができます。

▼部屋からの景色

▼部屋の様子

 

出典:https://youtu.be/ZH8Li34QXFE

恐らくワンルーム、あるいは1Kでしょうか。シンプルながらも洗練された雰囲気が漂っています。

動画公開時はまだ引っ越してまもない頃なので、これからCODYさんらしいおしゃれなインテリアに育っていきそうですね。

スポンサードリンク

JULIDYの新居の住所はなぜ特定されたの?

元カップルYoutuberのJULIDYの自宅ですが、過去に特定され引越しを余儀なくされた過去があります。

動画のコメント欄に住所が書き込まれていたり、見知らぬ人に待ち伏せされていたりと、かなりショッキングな経験をされたようです。

そもそもなぜ住居は特定されてしまうのでしょうか?

調査したところによると、住所を特定されやすいSNS情報として以下のものが代表例として挙げられるそうです。

  • 近所の飲食店、病院、マンホール
  • 部屋の間取りや、自然光の入り方、瞳に映る景色
  • 郵便物やレシート、宅配便伝票の映り込み
  • 停電や工事などの何気ない日常の呟き

JULIDYのお二人も日常の様子を頻繁にアップロードしているので、熱烈なファンが上記のいずれかを発見した可能性は十分にあり得ますね。

インフルエンサーや芸能人はもちろんのこと、今は誰でも気軽に情報発信できる時代です。

私たちもSNSの取り扱いには今一度気をつけていきたいですね。

まとめ

今回は元JULIDYことJULIAさんとCODYさんの自宅について紹介していきました。

 

  • JULIAさんの自宅は女性の一人暮らしと思えないほど広い
  • 場所はおそらく「横浜駅周辺」もしくは「渋谷駅周辺」
  • CODYさんは現在ロサンゼルスに留学中
  • 住所は何気ないSNS情報から特定されてしまうので要注意

お別れこそしてしまったものの、元JULIDYには応援の声が多数寄せられています。

 

真面目で堅実なお2人ですから、これからもそれぞれの目標に向かって進んでいくことでしょう。

 

ファンの期待に答えてくれること間違い無しなJULIDY、今後も目が離せませんね!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-気になるTV

Copyright© Simple coordinate Blog , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.