気になるTV

武島たけしは何者?年齢や仕事などWiki風プロフィール調査!!

「あっこれどこかで見たことある!テレビドラマでやっていたやつだ!」と思っている皆様。

残念ながら、「極主夫道」のYouTube動画ではありません。

このような、勘違いをしてしまうくらい、「極主夫道」に酷似した「武島たけしの極み飯」が今、人気急上昇中です。

では、なぜこの動画が人気急上昇したのか、支持されるのか、いろいろと調べてみました。

そこには、ドラマを彷彿とさせるような動画の出来、料理の知識が半端ない、見た目の割にはいくつかギャップがあって、「キュンです」となるような、魅力満載な動画の内容だったのです。

一度でも動画を見たら、武島たけしワールドに引き込まれてしまいそうです。

スポンサードリンク

武島たけしの極み飯の人気が急上昇!!

■マンガや書籍で出会ったレシピを動画で忠実に再現させる

動画のコンセプトは、アニメにもドラマにもなった「極主夫道」をモチーフにして、マンガや書籍で見つけた面白そうなレシピに目をつけて、再現するというものです。

 

「極主夫道」を取り入れていることから、ナレーションのレシピの説明も、

・焼く→「ヤキを入れる」

・100均で購入した→「裏ルートで入手」

・ブツ→「物」

動画の世界観を守るためにも、わざわざ業界用語で訳しています。芸が細かいですね(*_*;

レシピ:極主夫道を愛してやまないカタギがお料理チャンネル始めてみた結果【ししとうの牛肉詰め】

 

■ドラマを彷彿とさせる、かなりクオリティーが高い料理動画。

動画を見てみると、まるでドラマ仕立ての編集になっていて、クオリティーの高さに驚いてしまいました。

では、いったいどういう点が優れているのかというと、

・ドラマのようにナレーションも入れており、カット割りの演出も抜群。

・オープニングで、本編の一連をダイジェストで予告し、どんな内容かを事前に知らせてくれる。

・シーンのBGMのチョイスが最適で、最高潮のときは、BGMの感じで把握ができる。

・物語の前半と後半に仕切りシーンを入れているので、飽きさせない。

 

なぜ、このような演出ができるかというと、3台のカメラを使用していて、カメラワークにもこだわっているからです。本当にドラマを制作しているみたいです。( ;∀;)

 

ドラマ制作って、大掛かりな人数で作業をするものですが、なにもかも一人でこなしているんですね。料理も素晴らしいですが、動画演出・編集もクオリティーも素晴らしい!

 

ちなみに「極主夫道」公式ではなく、自称スピンオフのもようです。ヽ(^o^)丿

 

■見た目らしからぬ、ギャップ連発が女子の心を掴んでしまう。

そもそも、あの見た目でエプロンをつけて、料理すること自体すでにギャップなのですが、そして作るメニューにもギャップがあり、女子からしたら、たまんないです。

・料理中に出てくる、女子が憧れる、白魚のような(笑)きれいすぎる細い指先!!

・女子受け抜群のパンケーキも作る(本家の方でも、スイーツ作っていましたね)

甘ジョッパイはおいしい【ベーコンストリップパンケーキ】多分女子ウケ抜群

・ぬいぐるみのようなポメラニアンを飼っている

(本人が食べている後ろで、見つめているところがたまらなくキュンです!( ;∀;)

そして、普段使用しているエプロンが洗濯中のため、違うエプロンにしましたと、わざわざエプロンを変えた報告もしてくるので、見た目のわりにマメだなという印象も見受けられました。

 

エプロンの報告をする際、企業名を入れているので、番組の提供っぽく聞えて、開始からすぐ笑えます。これは女子といわず、万人の心を掴むのではないでしょうか。

 

あと、よーく見たらイケメンでもあるので、女子の登録者数も増えたことから、そこも関係しているのではないですかね。

武島たけしって何者なの?

自称:さわやか料理YouTuber。らしいです。まったく強気な肩書きですね。

武島さんについて情報が皆無なので、動画から、少しでも情報を把握できないかなと奮闘しましたところ・・・・わかったことは、料理だけでなく他の箇所でも通なところでした。

 

まずは、昆布水を常備しているということで、調味料にも相当こだわっています。一人暮らしの男性で、めずらしいアイテムではないでしょうか。

 

あと、様々な道具通。調理器具はもちろん、家電にも機材にもこだわっている模様です。

一般家庭では見ないような調理器具を使用していたり、Twitterではプロが使用するような動画機材を使って、編集していたり、道具命!な方でもあります。

 

こういうところから、なんかプロの流儀を感じさせてしましますね。

スポンサードリンク

武島たけしの仕事は?

まさか・・・〇〇〇(笑)。

というのは冗談で普通の料理好きの独身男性。こちらも経歴の情報が見当たらないため、何の職業に就いているかも不明ですが、料理人ではないと本人が言っています。

料理系YouTuberって、必ずしも料理人でないことが多いような気もします。

 

ナレーション中の料理の知識の幅が広いことから、アルバイトなどで、厨房経験があるのでしょう。YouTubeの概要欄にも、「和洋中の料理経験あり」と記載されていました。

 

クオリティーが高い動画編集をしていることから、映像関係の仕事か、高度なPCスキルが求められるような、職業をされているのではないかと推察します。

動画を見ても、隙が感じ取れないので、完璧になりきっていますね。ブラボーです。

武島たけし年齢などWiki風プロフィールは?

本名も年齢も職業も最低限なプロフィールが全くの不詳なので、わかっていることだけを紹介していきます。

 

プロフィール

名前:武島たけし(おそらく本名ではない)

年齢:20代後半~30代半ばくらい

職業:不詳(言い方がとても失礼)

身長:冷蔵庫より高いことから、平均的な冷蔵庫の高さが170㎝だと調べがついているので、おそらく武島さんの身長は175~180㎝の間で、高身長でしょう。

体重:モデルのようにスリム体形で、見た感じ筋肉質ではなさそうなことから、60㎏台ではないでしょうか。ああうらやましい~。

ポメちゃんの名前:「もんじゃ」ちなみに「もんじゃ」もYouTuber。最近はYouTubeショート動画で配信されています。あまりの可愛さに、人気Youtuberの仲間入りを果たすのではないでしょうか。

犬派か猫派か:エプロンが猫なので、実は猫派。なんでやねん。

好きなビール:サッポロ黒ラベル(CMの丸くなるな星になれ、でおなじみのビールです)

最近凹んだこと:動画撮影中に、選挙カーに何度も邪魔されたこと。(お察しします)

たまたま見たTwitterですが、内容がおもしろすぎるヽ(^o^)丿

補足として、動画中で、味噌汁が右奥に配置されていて、これは大阪人特有の無意識の習性ともいえるので、おそらく大阪・関西出身か在住ではないかということが、この動画で判断できました。

(ケンミンショーで検証されているので、多少の根拠はあります)

動画で大阪名物の「肉吸い」も取り上げられているので、その大阪・関西の可能性が高いですね。

 

【instagram】

https://www.instagram.com/kiwamimeshi

 

【Twitter】

https://twitter.com/kiwamimeshi

 

もんじゃ(犬)のチャンネル

https://www.youtube.com/c/monja-diary

 

まとめ

今回は、「極主夫道」をパロディーにした動画「武島たけしの極み飯」、YouTuber武島たけしさんについて、触れてきました。

 

ドラマ仕立ての動画、世界観をモットーにして、カット割り、BGMのチョイス、にこだわり、クオリティーが高い動画づくりとなっています。

 

さらには、内容のところどころに、見た目らしからぬギャップであったり、ぬいぐるみのようなポメラニアンの癒しであったり、女子のキュンです!要素もスパイスとして、加えているので、当初は男子の登録者数で多かったものの、女子の登録者数も増えてきて、人気急上昇となりました。

 

レシピは各動画の概要欄にも記載されていますので、視聴者思いで、違う意味で仁義なところがあります。ヽ(^o^)丿

 

動画本数は少ないですが(20218月時点で14本)、これからの配信が楽しみになってきますね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-気になるTV

Copyright© Simple coordinate Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.