気になるTV

おぎぬまXの経歴や4コマバトル作品!芸人から漫画家に転身した過去!【激レアさん】

2020年3月7日(土) テレビ朝日系 22時10分 ~ 23時10分 放送
\『激レアさんを連れてきた』/
に出演される”おぎぬまX”さんを調べてみました!

毎回かなり激レアな方が登場するのですが、今回のおぎぬまXさんは中でもかなりの激レア具合だそうですよー!w
楽しみですね!!

スポンサードリンク

2020/3/7放送『激レアさんを連れてきた』番組内容

番組テーマ

山籠り、断食などハチャメチャな修業をした結果
ギャグ漫画家の登竜門・赤塚賞で29年ぶりの入選者になっちゃった人 
激レアさん史上、最強キャラ降臨!

客員研究員 (ゲストのような・・・)

▽足立梨花
▽要潤

出典:YahooJapanTVガイド

おぎぬまXとはどんな人?

プロフィール
芸名・ペンネーム:おぎぬまX
本名:荻沼 竜太(おぎぬま りゅうた)
生年月日:1988年1月26日
出身地:東京都町田市
出身校:和光大学表現学部(偏差値35-40)

□中学時代にジョジョの奇妙な冒険とキン肉マンに出会い、衝撃を受け漫画家になると決意!

□高校三年の夏に初めて集英社から始まりマガジン・サンデーらの出版社に自身の漫画を持ち込むも持ち込みするがボロボロに言われる。大学3年まで続けるもあまりに結果が出ず
⇒漫画向いてないかも・・・と。

□大学4年で役者を目指す友人に誘われお笑い芸人コンビ結成

□卒業後、一人で養成所に入所、一年後プロダクション人力舎に所属。4年間お笑い芸人として活動する

□2017年 芸人として中々ブレイクしない日々の中、昔の夢を思い出し『漫画家やろう!!』と再び決意し事務所を退所

□2019年12月 第91回【赤塚賞入賞】(赤塚賞入賞者がでるのは29年ぶり!過去50回の開催で入賞者はたった5人!!)
受賞作品は「だるまさんがころんだ時空伝」

□芸名の由来は、すぐ芸名を決めなきゃいけないシュチュエーションで咄嗟に自分の名前の後ろにXをつけた

スポンサードリンク

おぎぬまXのお笑い芸人時代のコント

こちらはプロダクション人力舎時代ファン投票でお笑いライブ出場権争った際のネタ。

だいぶテンション高めですね。お腹のお面がちょっと怖いです、、、w

漫画家になる前は、このようなネタをピン芸人として営業や劇場、たまーにTVでもされてたみたいですよ!

4コマバトル作品は?

本当に自分のやりたいことをやった結果、長かったけど最高の結果を引き寄せたおぎぬまさん。

これほどまでに一気に数々の賞を受賞し始めた彼の作品とはどんなものなんでしょうか。

一回どん底に陥ったおぎぬまXさんは樹海に篭って4コマを100作も書き続けたそうですが

赤塚賞入賞を果たした作品がご本人のツイッターで少し公開されていました!!

二つ目は山篭りして書いたとされていますので、番組でお話聞けるかもしれませんね!!

赤塚賞入選作についてはこちらで読むことができるようです!!

おぎぬまXの経歴や4コマバトル作品についてまとめ

最後までお読みいただいてありがとうございました~!

苦労人でも最後まで諦めず勝ち取ったおぎぬまXさん、漫画家⇒芸人なんてことはないんでしょうか?

ご活躍が楽しみですね!!


スポンサードリンク

スポンサードリンク

-気になるTV

Copyright© Simple coordinate Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.