アナウンサー

忽滑谷こころ(ぬかりや/日テレアナウンサー)の経歴は?ラクロス部の色黒スポーツ美女?【2020年新人】

2020年に日本テレビアナウンサー、忽滑谷こころさんについてみていきたいと思います。

キー局アナウンサーは競争率が高く非常に狭き門になります。
※数万もの書類選考から始まり最終的に1~4人まで選考。

なので難関を突破した素敵なアナウンサー達に注目が集まるのは当然とも言えるかもしれませんよね。

忽滑谷さんはどんな方なんでしょうか!?

スポンサードリンク

忽滑谷こころ(ぬかりや こころ)とは?

引用:Twitter

プロフィール

氏名:忽滑谷 こころ(ぬかりや こころ)
生年月日:1998年2月13日 (23歳) ※2020年5月現在
出身地:神奈川県
出身高校:学習院女子高校
出身大学:聖心女子大学 (文学部)
憧れの人:黒柳徹子

忽滑谷こころの経歴は?

神奈川県出身で高校は学習院女子高校、大学は聖心女子大学 に進まれています。

中学高校とダンスに励んでいたそうです。
運動だけでなく勉強もきちんとされていたようで第53回 全国高等学校生徒英作文コンテスト入選という結果も残っています。

そして大学時代はラクロス部と並行してBS朝日やamebanewsの学生キャスターとして活躍をされます。

元々、アナウンサー志望ではなかったそうですが大学二年で訪れたスリランカでの光景にカルチャーショックをうけ、この現状を伝えていく人というアナウンサーを目指そうと思ったそうですよ。

スポンサードリンク

忽滑谷こころはご実家が裕福?

学習院女子高校はお嬢様高校と言われていますよね。
過去有名人も沢山輩出されていて卒業生にはオノ・ヨーコ、俳優のとよた真帆さん、アナウンサーでは小島慶子さんもいらっしゃいます。

「仕舞部」「華道部」など皇族・華族子女のために創立された高校ならではの部活動もあるようです。高校入学は受け付けていない中高一貫学校のため、忽滑谷さんも中学受験を経験されてるのだと思いますが、比較的ご家庭が裕福なのかもしれませんね!

忽滑谷という珍しいお名前については、元は武蔵の有名氏族で埼玉県はじめ関東にお住いの方が多いようです。
全国に670人ほどしかいない、珍しお名前のようです。

この点からも良い家柄なのかなと推測できますね。

忽滑谷こころのラクロス経験!

アナウンサーでは珍しい小麦色の肌がとっても印象的な忽滑谷さんですが、その理由は大学時代の部活動『ラクロス部』にあるといいます。

大学入学して『得意なことよりも苦手なことに挑戦してどこまでやれるか試したい!』と考えた忽滑谷さんは、球技は苦手でしたがお母さまが同じ大学で所属していたラクロス部への入部を決めたそうです!

苦手なことに挑戦しようとするなんて、すごいですよね。
成長意欲の高さが伺えますし、お母さまを信頼されてるんですね!

ラクロス部ですが、練習がとってもハードで、朝の6時半から夏場は週5日も練習されているという生活を送られていたようです。
練習等で長い時間を共に過ごしている先輩後輩や同期とはとっても仲がいいんだそうで、
沢山の繋がりと出会えたことに感謝すると言っていて、とても素敵な心をお持ちなのだなと思いました。

そんなラクロス生活で健康的に日焼けしたそうですが、忽滑谷さんの小麦色の肌はとても素敵で魅力的ですよね!
アナウンサーをやっていくならば、段々色白になっていくのかな??そんな忽滑谷さんも見てみたいですね。

所属していたラクロス部のブログ

聖心女子大学ラクロス部HEARTSブログはこちら↓
URL:https://ameblo.jp/hearts-lax/

忽滑谷こころまとめ

今後は報道はもちろんスポーツ実況もおこなうアナウンサーになりたいそうです!

とっても楽しみですね。

・中学高校とダンスに熱中
・一方で英作文がコンクールで選ばれる秀才
・大学時代は学生キャスターとラクロス部で活動
・ご家庭は裕福かも?!

といった感じでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-アナウンサー

Copyright© Simple coordinate Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.