ファッション

タドラーママとは?人気のお洋服ブランド!!

こんにちは。二児のママpinekoです。

最近雑誌から色んなワードがヒットしていますね~

最近見ていて気になったワード『タドラーママ』、タドラーってなんだろう。。。???気になったので調べてみました!!

スポンサードリンク

タドラーママとは?

タドラーとは乳幼児期をすぎた1歳以降~就学前の4歳くらいまでの成長時期の子供をさす言葉。

欧米では当たり前の言葉のようで子供服のサイズ目安としても使われているそうです!

乳幼児期ってすごく体が成長しますよね!!一か月に何㎝も身長が伸びたり体重もその分増えて着れるお洋服も変化していきます。

その時期にしかない可愛さがあって、楽しめる時期でもありますが、お洋服はすぐにサイズアウト。

その点、ヨチヨチでも歩けるようになってもまだまだ赤ちゃんぽさのあるこの時期。そんな可愛らしい年齢の子のママを『タドラーママ』というようです!

タドラー向けおすすめブランドって

立てるようになったタドラーのお洋服はちょっと変化します。

靴も履くようになるし、お洋服サイズのアップは以前よりかなり緩やかになるのでバリエーション豊かに楽しめるようになるのです!!

ママとのお揃いコーデも長い間楽しめるし、言葉も話し始めるのでお揃いを喜んでくれたりするのです~♡たどたどしいのが可愛いんですよね~♡

では具体的にご紹介していきますー!!

スポンサードリンク

お洋服なら断然”SEA(シー)のキッズライン”

コンセプトは「子供の頃から手放したことのないぬいぐるみ。親から譲り受けた由緒正しきアクセサリー。永く永くワードローブに入っている体の一部のようにしっくりくるヴィンテージの服たち。すてきな場所へ連れて行ってくれる美しいヒール。家族やパートナーと過ごす時間。生きる喜びを与えてくれるかけがいのないものたち。」

素敵ですよね。長く長く愛用できるものを作りたいという気持ちが伝わるコンセプト。きっとそうゆう大切なモノの中で育ったデザイナーさんなんだなと思います。

S-storeさんで購入できるようなのでチェックしてみてください!!

こんなに可愛いお洋服↑こちらはSEAディレクターのRIEさんのお子様着用なんですが。とても可愛いですよね~フォルムがたまらない。。。

このコーデはそのままママとお揃いができるとのことです!絶対欲しい!可愛すぎます。おしゃれすぎます!

靴は”Dr.Martens(ドクターマーチン)”

あのDr.Martensにもキッズサイズがありました!!お揃いにしたらすっごくオシャレ親子~

定番の8ホールブーツが、トレンドでもありますし長く履ける、持ってるママ多いんじゃないかな?!

バッグまでまでお揃い”JANSPORT”

バッグまでお揃いってなかなかしないですけど、このデザインなら全然大丈夫ですよね!!

このサイズのバッグ子供用にぴったりだし、きっとバッグ持つの喜んでくれると思うからルンルンで持ってくれそう!

リュックとかもあるので、見てみて下さい~

ちょっと特別な日のお洋服は”Jacadi”

パリ発ベビー&キッズアパレルブランドの『Jacadi』は上品で清楚なお洋服が揃っています。

フリルやリボンを使った可愛らしいデザインのものがとっても多いのですが上質な生地でしっかりつくられているので、シンプルに品良いアイテムが並んでいます。タドラーママは一度見てみてください!きっと虜になります。。。♡

国内7店舗ありますので実際に見てみて下さいー!

タドラーママとは?のまとめ

可愛い盛りのタドラーキッズ達とタドラーママを笑顔にしてくれるアパレルブランドが沢山ありました!!

是非お気に入りのお洋服を見つけてみて下さい!!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-ファッション
-

Copyright© Simple coordinate Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.