気になるイベント

東京オリンピック2020延期決定で嵐はどうなる?活動休止時期やテーマソング曲は?

東京オリンピックの1年延期が正式に決定し、様々な混乱が出てきています。

『中止はない!!』とIOCと確約をしたと力強くは発言された首相。


それによって『オリンピックサポーター』主任することが決まっていた”嵐”がどうなるのだろうと話題になっています。

2020年を最後に解散を発表されている彼ら。どうなっていくのでしょうか・・・・

スポンサードリンク

東京オリンピック2020開催延期決定

ついに東京オリンピック開催延期が発表されましたね~

2021年の夏までに開催ということで、1年猶予ができたのですが、そうすることで様々な疑問がでてきました。

今わかっている決定事項は↓

・1年程度の延期が決定
・オリンピック延期は史上初
・遅くとも2021年夏までに開催
・中止は選択肢にない
・名称「東京2020」のまま
・チケット購入者、参加予定のボランティアには配慮する
・聖火リレーは延期
・マラソン、五輪が夏以外になっても札幌開催は変えない

出典:LIVEDOORニュース

東京オリンピックスペシャルサポーター『嵐』

正式名は「NHK東京2020オリンピックパラリンピックスペシャルナビゲーター」ということで、

オリンピックを盛り上げる役割を担っている、国民的アイドル『嵐』

なんと2020年で活動休止することが既に決定している中、最後の1年の大役としてこのサポーターを受け入れられたとのことでした。

▽東京オリンピックスペシャルサポーター『嵐』の活動予定

具体的な活動は

・特別番組『2020スタジアム』
・競技会場からの中継
・前後特別番組への出演やアスリートへの取材等


この中では特別番組『2020スタジアム』は既に2020年1月から放送されています・・・・

毎月配信する予定とのことですが、どうなるんでしょうか?

来年までやる?? 公式HPにはまだ何もUPされていませんね~

▽東京オリンピック開催延期で『嵐』は解散を延期?

今回の延期報道をうけて、嵐の活動も1年延期するのではないか?という憶測が飛び交っています。

が、実際どうなるのでしょう・・・

過去2016年に解散したSMAPもオリンピックサポーターとして活動していましたが、開催前に解散されています。

そのことから解散延期はないのではないのか?という見方もあるようですね。

ただ、今回は事情が事情なだけに・・・嵐ご本人達の希望で・・・?なんてことはないのでしょうか・・・

▽『嵐』が歌う予定で作られたテーマソング『カイト』は?

米津玄師作詞作曲で東京オリンピック2020テーマソング『カイト』が嵐歌唱で制作されています。

こちらはどうなるのでしょうか・・・

曲はそのままに他の方が歌われるのかもしれませんが、嵐が歌うこの歌がとても素敵な雰囲気だったので、

他の方になると残念だなーと思われる方いるのではないでしょうか。

ライブで聞けなくてもこのまま流して使ってくれるかもですね。

米津玄師が歌うパターンもあるかもですが!

▽東京オリンピックスペシャルサポーターを引き継ぎ?

解散延期しない場合は、ジャニーズの後輩に引き継ぎの可能性が高そうですね。

関ジャニか若手だとsexyzoneあたりでしょうか。

まだ一年ありますので、様々な取り直しも可能でしょうね。

スポンサードリンク

東京オリンピック延期決定についてみんなの反応は?

今回の延期について世間の声はどうなんでしょうか?

不安の声や延期を望む声、最後のフェスとされていた『あらふぇす』も延期しないかな?等の声もあり

ファンは正式発表を待ち望んでいるようですね。

東京オリンピック2020延期でどうなる?のまとめ

様々な事象がどうなるの?というオリンピック1年延期決定。

今後なんらかの発表があるのかと思われますが、どうなるのでしょうか。

注視したいと思います。

最後までお読みいただきましてありがとうございました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-気になるイベント

Copyright© Simple coordinate Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.